からほりクラス〜言葉と思考の力を育てる

葉はすべての学びの礎です。ことば塾では、「自由への教育」で知られるシュタイナー教育の観点にたち、個性と芸術的な感覚を大切にしながら、言葉と思考の力を育てます。

◇通常授業(オンライン)

月曜~金曜 午後5時半~7時、午後7時半~9時の週10コマから選択

土曜の午前は振替と補習にあてます。

◇クラスと科目(オンライン)

言語を学び人間を育てる。

 

ことばのクラス 中高対象、週1回90分

個別クラス 小中高対象、週1回60分

 

教師の知識と経験に支えられた、形に縛られない独自性の高い授業を行います。塾生と対話しながらひとりひとりの意欲を育て、言語感覚を磨き、考える力を伸ばします

 

ことばのクラスは、国語と英語を一対多で学びます。一年を三期に分け、第一期は英語文法とリーディング第二期は国語読解、第三期は言語表現(創作あるいは演劇)がテーマ

 

個別クラスは、上記エポックを学習の単位とし、作文・小論文、自由研究、苦手科目、受験対策など、受講者に必要な科目や課題を一対一で学びます。

 

いずれのクラスにおいても、教師はこどもの育ちを支えるメンターとしての役割を果たし、学力の向上と人格の教育の両立を目指します

 

※ ことばのクラスは途中に5分の休憩をとります。

 ※ 今年度、コロナ禍において、小学生のことばのクラスは開講していませんが、6月から月に一度、大阪福島で「なにわことば塾」を開き、親子落語に取り組んでいます。

ダウンロード
なにわことば塾ちらし.pdf
PDFファイル 199.3 KB

◇季節のイベント

季節の祝祭を大切にする。

 

春季(3月)オンライン

・春の舞台発表

夏季(8月)中止

・サマープログラム

秋季(11月)中止

・秋の文化祭

冬季(12月)オンライン

・クリスマス会

 

※ コロナ禍のため、状況に応じて開催か中止を決定します。

◇授業料

ことばのクラス 12,000円/月4回

個別クラス 20,000円/月4回

 

※ 教育相談と体験授業は無料です。

※ 個別クラスはテーマにあわせて数回から受講可能です。ご希望に応じて、授業時間の短縮や延長もできます。ただし、その場合の授業料は60分授業を基本として計算します。

※ 教材費は授業料と別に実費を請求します。市販教材は保護者に直接ご購入いただきます。

※ 授業料は年度の各エポック(年度始めスタートアップ4週、第一期14週、第二期14週、第三期14週、年度終わりクロージング4週)の初めにメールにご請求の後、指定口座(三菱東京UFJ銀行)にお振込みいただきます。

※ 原則、授業料の返金は致しません。請求後ひと月滞納された場合、その時点からお支払いいただくまで休塾となります。ただし、途中入退塾の場合は週割で計算いたします。

※ 個人的な理由での欠席は極力避けてください。ことばのクラスを欠席された場合は、原則授業の録画映像を見ていただきます。個別クラスを欠席された場合は、別日への振替をご相談させていただきますが、無断欠席については振替を行いません。

◇入塾までの流れ

まずは、本サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。ネットによる保護者との面談の後(高校生は本人と面談)、体験授業を経て、入塾をご検討いただきます。

※ 面談においては、お子様と保護者の氏名、連絡先をお聞きします。

※ 入塾に際しては、個人情報へのご記入をお願いします。

◇教師

塙 狼星(はなわろうせい、空堀ことば塾主宰)

◇教材

市販の教材とオリジナルな教材を併用します。

◇定期試験

ご要望があれば補習などで対処します。

◇教育相談と懇談

塾生との個別の教育相談は必要に応じて随時行い、学習の課題や目標を意識化します。保護者懇談は、各エポック末毎に、希望者に対して行います。