空堀ことば塾のHPへようこそ


第24週 9月15日~9月21日

 

自分自身を たえず 創り出しつつ

魂の存在は みずからに 気づく。

宇宙の精神は 力を尽くして

新たな自己認識に 息を吹き返し

魂の闇から 自己の意識の

意志の果実を 生み出す。

 

  (魂の暦   R・シュタイナー、秦理絵子訳、イザラ書房)

2021年1月3日 京都大文字山から市街地を望む
2021年1月3日 京都大文字山から市街地を望む

◇空堀ことば塾の2021年度の活動について

大阪谷町の教室での対面クラスは本年度末にて終了します。新年度は、ズームによるオンライン授業(からほりクラス)と対面で行うエポック授業(シュタイナー出張講座)の二本立てとなります。


◇2021年10月から「シュタイナーベーシック講座 第二期」スタートです!

2019年に開催した第一期の連続講座をリメイクしたもので、月に一度、座学と芸術アクティビティに取り組みます。シュタイナー初心者の方、歓迎します。自らの学びの軸としてご活用ください。


◇2021年6月から「なにわことば塾」を始めました。

大阪市福島区のD3ホテルで、月に一度、親子で上方落語にとりくむ連続講座です。次回は10月24日(日)の午前10時から。姫路の播州赤穂を舞台とする「さらやしき」を演じます。


◇「よもぎプロジェクト」について

ここ数年、よもぎ、ねむの木、枇杷、梅や桜など、身近な草木を利用した草木染のWSを断続的に開いてきました。名づけて「よもぎプロジェクト」。秘められた色が顕れる瞬間を一緒に味わい、草木で染めた衣服を身に着けることで、私たちの心は少しずつ豊かになります。コロナ禍の今、十分に活動できない日々が続いていますが、またみんなで集まる日を楽しみに待ちたいと思います。


お問い合わせは、問い合わせフォームからお願いいたします。